”溜まる言葉 旋回のメロディ”

それこそが自分を繋げていく魔法とリアリティなんだ
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
Mobile
qrcode
Sponsored Links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2009.10.09 Friday 
- -
「揺れる声」

なんというか
どうしたって
キツイ執着と嫉妬心が
何より自己をみっともなくねじくれさせる
群青の負の作用だと
ある言葉を読んで思った

得体のしれない掃き出め

心の抜け道は
自分でとぼとぼと手探りで辿り探すしかない
それが今日までを繋げてきた自分の小さな人生観で

誰かに何かに
転嫁してあてこすりなんてしたくない
見たくない


濁らないように
濁せないように

向こうの空まで映したシャボン玉
水色の風にあっけなく乗って
こっからはもう見えなくなった


今日はいい天気だね
いっぱいもくもく歩こうよ


そうだった
君の手は分厚くて
いつもこんな風に温かい




サカナクション 「アドベンチャー」



2009.10.03 Saturday 12:12
サカナクション comments(2)
「忘却の口実」
 ・昔からだけど少しは慣れてきたけど
なぜだか嫌いな人から固執されがちです
「アドレス変えたな」メールが突如届いてプルプル震える
誰から聞いたんすか綿埃みたいな自分のことなど綺麗に忘れて下さい

・ワタシは言葉自体にもその余白にもありありと彫り浮かぶ人格を見ます
(霊感はゼロ)
自分だけの絶対的価値観と生の経験に基づいた感覚なので、
修正虚飾したくてももう歪曲しようがありません
あちらへコメするのを控えようかな
あの人やだよ・・・・どす黒い嫉妬の渦が見えます
(この案件への追及全拒否)

・今日は回転寿司を食べました
チキンなので注文するのが恥ずかしく
んごんごあさっての方を向いては注文します
年を重ねる毎に人見知りです
明日が見えません視力も悪いです(そういや最近コンタクト面倒でしてない)

・今、夢中でかじりついて熟読しているとある1冊
言葉を溶解するのに、少し時間と考慮を要しますが
まっすぐ伸びた1本線を伝ってぴりりと共感出来る本
返却日までに早く読まなきゃ

・RIJの写真を見返しては、心の休息緩和を図る
あれとかあれとか最高だ
眼鏡男子は萌えますね

・今夜のキングオブコント楽しみーー
ロッチ頑張れ!ロッチはもうゆるキャラ(笑)
コント毎、和むなぁ






サカナクション 「ライトダンス」


2009.09.22 Tuesday 17:11
サカナクション comments(0)
「汚れたシミもまだそのまま」
090919_1905071.jpg
やっぱりどうはしゃいでみても
知らない景色に包まれてみても
ワタシの心は
それはそれは律儀にせくせくと
沈みいく濃密さの夜に帰るんだ



サカナクション「ナイトフィッシングイズグッド」


2009.09.19 Saturday 19:13
サカナクション comments(0)
「ROCKだぜ!2009」後半戦
NICOで更にヒートアップした会場に颯爽と登場したのは
そう 「サカナクション」ですがな!!!(大喚声)

セトリはお決まり内容でしたが
何回聴いたって素晴らしいのです

Ame(B)から笑顔丸出し
会場にあがる待ってましたのピースピース
・・・人気あるなぁぁ!(俯瞰センチ)
岡崎さんの衣装の行方がめっぽう気掛かりでしたが(笑)
さすがにあのやり過ぎたでかい羽は省かれていました
よかった!(誰)
一郎くんはちょっと喉の調子が良くない気がしたけど
ゼップの音響のせいかな
草刈女子は、本日も男前しなやかベース
10僂呂△蹐Δと思われる(最前列でにやにや凝視)高ヒールものともせず
ぶいんぶいん弦を魂を震わしておりました
ベースってバンドに於いて大きな役割をしてるんだなぁと
見る度に実感
江島さんも遊び心あるドラムで演奏をしっかり支え
岩寺さんのギターは飄々ながら超アグレッシブ
しかしながら
今回も徹底したすだれ前髪でお顔は見えず!(爆)
どうやら丑年中にやすやすと流麗なる笑顔を見せない魂胆ですね(真顔)
・・・何目的ですか
ラストの「ナイトフィッシングイズグッド」では
恒例の一郎教祖の神がかり「ラララ→行くぞ〜〜〜い!!」で
会場のボルテージわくわく感爆発
後はそう
踊るだけです無抵抗パッションのままに

MC「こんだけの顔ぶれが来年揃うかっていうと、まずないと思うので。貴重なライブだなと」
「5月にNICOさんと対バンで来て。夏は来れないと思ってたけど、来れて。今年はあと・・・・・12月に来ます」
ワタシ「へっ・・・・!!!!!12月・・・・・・・(マッハ暗中模索)」
「来たいなという希望です(笑)何も決まってません。キョードー西日本さんよろしくお願いします」
ワタシ「な!一杯喰わしおった!(地団駄)」

キョードーさん、本気でどうにかお願いします(真摯な愛は貧乏を越えますか)

最後は一郎くんがタオルを放り投げて(今回腕力利かしたね)退場
サカナ今年見治めか・・・(脱力)




「フジファブリック」
何気に楽しみにしていたアクト
初なので色々心配に(笑)

ドラムに助っ人(事変)参加
メンバーはそれぞれ強い個性を活かしたスタイルにて軽やかに登場
山内氏のスケルトンギターとギリギリセンス王冠風被りもの(あれは恒例ですか)を確認しつつ
恭しく志村氏を生検証&考察
予想以上に小動物的インタレスティングなオーラに興味を膨らませる

山内氏のはっちゃけぶりが災いし
レアで貴重な志村アンプ転倒させるという小事件(大か)までは
無表情ドールのように歌っていたが
途中から賽を投げ放ったかのようにテンションが弾け出る
便宜上ハンドマイクで歌うことを余儀なくされた彼は
やけくそ根性も相まってか
会場と無暗にコミュニケートを図り
ピースを掲げたかと思えば
こちらの方に向かって(方角ね)ピースから華奢な白い手をひらひらさせてバイバイするという胸きゅん仕草連投をさらりとやってのける
これは・・・・・・・これはやばいぞ!(好きになったんすか)
それでも管理整頓された無表情は続いていたが
ついに笑顔らしい笑顔を2秒ほど確かに目撃しました
・・・・・素晴らしいことです(妙な間)
最後はSugar!!
この曲はきらきらぽんぽんしてて好きです
ですので喜んで踊りました

今更なんですけど・・・・フジ、ライブで観て好きになった!
これからも変質的観測を質素に訥々と継続してみたいですきっと奥深い世界です
メルヘンでどすんと重く得体のしれない神秘の志村の森が潜んでいます
きれいな形の木の実などをかじかじしているに違いありません
(偏見に満ちた希望)



トリは「凛として時雨」
早くもセットチェンジ只中から
前へ前へぎゅうぎゅうに負荷が掛る
振り返るとシリアス過ぎる滾るミュージックファイター達が
まばたきもせず仁王立ち&汗ばんだ腕をねじこませてくる
時雨ワールドの熾烈さとコアさにがくがく怯える
怯えたもののもはやにっちもさっちもいかない立ち位置ゆえ
オードリー春日態勢を取り
脳内で「か〜すがか〜すが」と萎縮する己の心を緩和させて打開を謀る
いやマジで一番時雨ファンが怖かった・・・(遠い目)
音源聴いて楽しみにしていたのだけれど
会場の音響が一番酷くて
あれは出演者泣かせだったなぁ・・・
それでもあのハイトーンシャウトはもうROCKを越えて
国籍を越えて壮大絵巻でした
ギターを弾く手元がランダム展開過ぎて
目がくらくら(ライブ疲労も加味)
ベースのなかむら女子が華奢な体(小顔)で大きなベースを
掻きしだく様がクールでした
アンコールは無し




12時半スタートし、終了したのが19時くらい
・・・・・・・・・・・・飲まず食わずで頑張った!痛みに耐えた感動した!
(純一郎は破天荒気ままな政治家でしたね)
アフターパーティー券購入済でしたがすんなり脱落記憶末梢

ぼろっぼろで会場を出て
三ツ矢サイダーを一気飲みし(生粋のおじさん力)
フジのワンマンチケを偵察し
NICOのTシャツをちら見し
サカナの夏フェス携帯ストラップをいそいそと購入し帰還

ライブ後の
肌と真髄に触れるような
夜のこっくりとした息遣いがとても好きだ

本能的なものだろうな

本当に素晴らしい顔ぶれのライブでした
肉体的にも精神的にも鼓膜的にも(耳まだオカシイです)限界点を越えた1日で

音楽というものの頼もしさと深さと面白さに
気付けてよかったなぁと
ライブに行く度に
震える音源に出くわす毎に
ふと奇跡のようにそう思います

ありふれた人生にだって
とりこぼしはある

有難いことです

幸せなことだこれは


2009.08.25 Tuesday 19:09
サカナクション comments(6)
「僕は三日月の影を親指で隠して」
090812_1937111.jpg
窓全開で夜をドライブ


そう、薄い月や寂寥色の記憶が頬を撫でるんだ


この季節の夜風は
どこか人懐こい

風が気持ちいい
まぶたがくすぐったいな




サカナクション「三日月サンセット」


2009.08.12 Wednesday 19:41
サカナクション comments(0)
「ROCKだぜ!2009」
 
ROCK!

8//22ROCKだぜ!ライブに向け
クラウチングスタートにて我が利かん坊の衝動は
馬鹿笑い全開でめくらめっぽうに疾走し始めました

見て下さい!この妄想パラダイスの如き面子を!(声でかいでかい)

サカナクション、NICO Touches the Wallsはダンクジャンプするほど大好き!
(膝を痛めますよ)
andymori、凛として時雨は一回早くライブ観てみたいと思っていたバンド
フジファブリック、MO' SOME TONEBENDERもどんなかしらんと気になっていたのです

どうすんすかこれ!!(フライングパニックわたわた症候群)

調子にのってAFTER PARTYチケ購入しておりますが
Zeppで全体力を使い果たすこと請け合いです
茶色いボロ雑巾みたくなること必至です

茶色いよたよたした無念な人物(性別一応女性)を見かけたら
「あぁ・・・春陽さんですね」と思って下さい

顔の崩壊しきった大にやつきが戻りません
良番ですが、出演順が分からないのが厳しい
水分は最低限にとどめて、ナイスポジションをキープしたいと思います

いよいよアツイ戦いの狼煙が
対岸にもくもくとあがりましたがな!(時代錯誤)

楽しみ過ぎます
丑年の夏、最高だ


2009.08.08 Saturday 19:56
サカナクション comments(4)
「RIJF MAGIC」
 
本日RIJFフォレストステージにて
トリを務める麗しの愛しのサカナクションですが(行けないけど)

何と本日、新曲まで解禁とな!!!!
(朝から淀んだ目で部屋中を転げ、声にならない奇声をギギッとあげ、地団駄を踏みならし最終的にいじけております誰も寄せ付けないほどの負のオーラです年に1度あるかないかの食欲減退期到来)

・・・・いいんだもん今日花火大会行くんだもん(既に不用意に花火が打ち上がった人)

ぬぬぬぬぬーー


PS 参加された方、新曲の感想等けしてワタシに言ってはなりません(シリアスの権化)
だって・・・・・・泣いちゃうぜ!マジで!


2009.08.01 Saturday 07:50
サカナクション comments(0)
「散らばった」
 
人の言葉や感覚や嗜好を
平気面して盗むような
そのことすら自覚せず
まるで端からそれこそが自分の才であると勘違いしてるような人は
一点の曇りもなく救いもなく
屑だと思う

歪曲した鏡に自分を映して
満足してればいいと思うよ
ちょうどいいよ

あぁ、いやになってしまったな


手つかずの今日に帰りたい
嫌悪を覚える人に関わりたくない


だからサカナクションを聴く
彼の言葉と歌には嘘がない

不器用でも
拭いきれない孤独の匂いがもうもうとたちこめていても
そこにはまごうことなき清い正しさが
誰にも汚されることなく
嘲笑われることなく
静かにサラサラと流れている


いつだって
ひんやりとやわらかく



サカナクション 「インナーワールド」


2009.07.30 Thursday 08:20
サカナクション comments(0)
「SETSTOCK 09 サカナクションと夏夕暮れに」
 SETSTOCKレポ続きー




NICO以降、観たいアーティストも居ないので
初の夏フェスを堪能すべく絶賛見廻りを敢行

出演者のせいか
年代層も幅広い

行列のできている屋台と
全く人気の無い屋台の差が顕著
どこも厳しい競争ですかと頷きつつ
こじゃれたフラッペを食べる

そうこうしてるうちに
lego並びが始まっている
サカナクションで前列確保する為には
ここで良いポジションニングをしておく必要があります

普段は一切片鱗を見せない”粘りの忍耐力”で
辛抱強く待つひたすらに待つ
弾けたガールズ(学生さん)に囲まれてもただ待つ
いろんな意味でイタイよ!(大人の抵抗)

legoもアルバムは持っているので、一応楽しみました
予想以上に実物はデカイそれに輪をかけて細い
・・・・・・・・・あなたそんなジャンプしたら折れますて!(喚声)

はっちゃけたあまり1回ステージから転げ落ちてました
猫の如き身のこなしで、ササッと着地し軽やかに駆け戻っていました

あの人なんで落ちたんだ(うっかり者ですか)

legoライブ終了するも
前列みなサカナ目当てだったようでそのまま移動なし

さらに1時間待機
トイレに無用に行っておいた甲斐がありましたね(真顔)

サカナクションは機材が山盛りなので
当然サウンドチェックも時間がかかります

一郎くんのギターを発見し、憚らずにやつく
だってカッコイイんだもの!



いよいよライブ時刻!
きますよきますよ
キターーーーーーー!!(小躍り)

zepp tokyoでのライブ以降、どうも同じ衣装
うむむ・・・普段着見れるの楽しみにしていたのに(一郎マニア大いに落胆)

岡崎さんの衣装は本日も未来形サイバーでした
あれはどういう経緯で着ることになったんだろか(悶々)
草刈さん(ヒールが高くてセクシーキャットでした)
岩寺さん、江島さんもお洒落スタイル



セトリは前回とほぼ同じ
今回は「ライトダンス」入ってて嬉しかった
でもファーストアルバムから1曲くらい欲を言えば「涙ディライト」堪らなく聴きたかったなぁと
一瞬空を仰ぐ


サカナクション初という方も多かったようですが
オーディエンスの熱量がぐいぐいあがっていくのを肌で感じる
無敵加速

これはやばいやばっさんです(謎)

今回は最前列、草刈さん側
貴重な機会なので二度と無いかもしれないので、がっつり観ました
ダンスダンスしましたし過ぎたかもしれません(すいません)

中盤のキラーチューン「セントレイ」「アドベンチャー」あたりでは
やはりセンターゾーンはモッシュ

くわばらくわばら(今回はノー眉毛免れた!)

最後を飾るのはもちろん
とんでもない威力と魅力(魔力)を間髪入れず怒涛放出するこの曲
「ナイトフィッシングイズグッド」

周知の上かと思いますけど、この曲は本当に特異で素晴らしい
岩寺さんのギター、かっこよかった!
相変わらずすだれ前髪で顔一切見えませんでしたけど!
2月のワンマンからひとつも岩寺さんの顔を見ていません(爆)
丑年中には彼のたおやかな演奏顔を拝見出来ますように☆


この日の「ナイトフィッシングイズグッド」は野外ということもあって
とても開放的
もう秀逸エレクトロ大スペクタクルでした
ありがとうサカナクション

次回もチケットどうかとれますように
粗末な心ながらまじめに素直に生きますから

一郎くんがタオルをぶんと会場に投げて退場

その付近女子の熾烈なバトル幕開け
有無をいわせず高圧的&強引にタオルをぶんどる人は、正直怖い(目撃者語る)
あの光景はいつ見ても興ざめだよ・・・心が貧しくなるよ


そんなこんなで
あっという間にワタシの夏フェスは終了


ライブが終わってお客さんがぱらぱら散らばってゆくのを見ながら
サカナタオルを振りつつ
夕風に吹かれつつ
少しだけセンチメンタルになる

でも今回は同行者が居るので
センチメンタルな自分を見られるのはやなので
すぐに切なさにさよならをして
コーラ(ゼロ)を買って
ぶらぶらと駐車場までの結構長い(あれは嫌がらせですか)道程を歩いて帰りました

帰路の高速道路も執拗な大雨&霧
しかも田舎の高速道路なので
往来も殆どなくライトも控えめで暗い
ガソリンも後2目盛というすれすれラインでどうにか帰宅しました

そんで帰ってからリストバンド外す瞬間が切なかった!(生粋の刹那主義)

行ける限りライブに行けたなら
それは人生の色味に大きな影響を与え続けるだろうなと思いました

ちなみにワタシのパーソナルカラーは、薄ピンクだそうです
それ色を着てると、知人未知人問わず褒められます
褒められるなんて
ワタシにとっては大変貴重なことです
年に数回あるかどうかです

なのでピンクまた買うかな
だって優しい気持ちになりたいもの


以上でワタシの夏フェスデビュー暗中模索&不毛長距離奔走は終わり
いい思い出になりました

出来れば来年も
夏景色の中で大好きなバンドが観れますように






2009.07.27 Monday 19:58
サカナクション comments(3)
「SETSTOCK '09」
 
明日はSETSTOCKです。
カレンダーを執拗にのぞいては、にやにやし
にやにやしては、唐突に真顔に戻るという危ない行動を繰り返し
恋い焦がれたフェスです。

会場まで5時間もかかるようなので
逆算すると、最悪でも朝6時には出発しなければ竹内電気を観れません。
キモカワイイを観れません。キモ爽やかを観れません。
もう観れなくても構いません。
後は、NICOとサカナクションさえ観れればよい!
でも凄い人気だろうな・・・・・・・過酷生存競争押し合いへしあいノーメイク化かっぱ現象(謎)
覚悟の上、センター突撃しようかな。

夏フェスデビューなので、いろいろと勝手が分かりませんよ。
むむー!

賑やかな夏祭ムードの中で
凪いだ風に吹かれたり
屋台飯でお腹一杯になったり
楽しそうな人波を眺めたり
その上に
大好きなバンドのライブを観れてしまうなんて
なんて素敵な時間でしょう

サカナマフタオルをおっさん巻きにして
ダンスダンスするのです!
ネクタイがあれば、頭にふざけた鉢巻にして浮かれたいほどです。

ビバおっさん!(先走る興奮本末転倒)

日帰りなので
帰路は顔面土色にて
福岡めがけひた走ることになりそうですけど・・・・・へへ・・・・。

それも今夏の思い出の一粒となって
ワタシの心のどこかに
そのままに残って
ささやかながら幸せな記憶になることと思います。

晴れでも雨でも楽しみさ。
でも出来たら晴れがいいなぁ!

今、福岡は酷い雨が
ザンザンと降り落ちています。
竜巻警報だって、出てました。

雨男さん、実力行使はおやめください(笑)
ちなみにワタシは晴女ですよ!そう信じたい!








2009.07.24 Friday 17:07
サカナクション comments(7)
無料アクセスカウンター比較ランキング無料ブログパーツ 1/2PAGES >>