”溜まる言葉 旋回のメロディ”

それこそが自分を繋げていく魔法とリアリティなんだ
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
Mobile
qrcode
Sponsored Links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2009.10.09 Friday 
- -
「jupiter」
木星
「木星、彗星を捕獲して衛星にしていた」

 60年前、木星は通りすがりの彗星を引力で引き寄せ、
12年間にわたって“臨時衛星”として抱え込んだ後、
こともなげに放出していたことが9月14日の科学者チームの発表で明らかになった。
同様の現象が数百年以内に再び発生する可能性があるという。

「小さな天体が地球に捕獲され、その後離脱した例はいくつか確認されている。
可能性がないわけではない。
しかし衝突した場合に深刻な被害が出そうな大型の天体は、木星に捕獲される可能性が高い。
その意味では、地球は木星に守られていると言える」と解説する


〜YAHOO NEWSより〜



宇宙の巡りは何のため?
見せしめ戒めただの科学摂理?

彷徨う衛星が
差し向く寝間を見計らって
1つの輝く星に
矮小の塵くずになる

どちらもこの瞳には直に映らない
気がふれるほど遠いあの星ぼしの呼吸



BUMP OF CHICKEN 「Stage Of The Ground」



2009.09.15 Tuesday 20:30
ひとりごと comments(2)
「走る背中」
 
・夏フェスの映像を隙あらば見返し検証
待ち構えるツボポイントでにやにやしては歓声を発し
あげくのけぞって爆笑しています
もう!サカナクションもフジファブリックも最高だ!
・・・・・何でしょうかこのどぶ川のような淀んだ心に澄み渡る清々しさは!
(性格上、稀有)
明鏡止水の心持ですクリアな秋の風です郷愁と愛着を運びます
ここのところ
この2トップにうつつを抜かしているので
評判高いベボベのニューアルバムまだ聴く衝動にいざなわれません
もう少し寛容に流動的に生きれたらいいのにな

・ワタシはみかんゼリーが大好きですプリティ初心な桃でも澄ましたメロンでも旬の葡萄でもなくあの安易純朴な橙色のみかんが好きです
ですが開ける際慎重の極みを掛けて臨んでも必ずこぼします
ハンバーガーを食べればソースまみれのレタスが
見当違いのテリトリーに及び
ぺたぺた顔に張り付きます
ワタシは食べ方もおかしいのでしょうか
器用な人と己の不格好ぶりを見比べては途方に暮れます
日々の小さなセンチメンタルが靴底に溜まる

・そろそろツタヤ独創単独偵察希望(病んでたのでしばらくぶりだなぁ)
「髭」「The band apart」「The novembers」などを目を皿のようにして舐め回し探索したいと思います(恐)
そんで持ってるめんこい音源達のレンタル具合も、ぶらぶらチェックします
お気に入りがレンタルされてあるとほくほく顔になります(偏執的趣味)
手にとってよしよししたいほどです

・発作的に栗ごはんを熱望したが、現実は芋ごはんとなった
でも美味しい
秋です秋はご馳走いっぱい
果実園に行ってぴちぴちしたフルーツに囲まれたいです
涙目になるくらいもいで食べたりしたいです
そして100%虫にとまられる自信があります(いらない自負)

・明日の大事な用件が迫ってきているので、心がせかせかし始める
慌てぐちゃぐちゃ掻き雑ぜたところで同じこと
やれることを、やろう
周りの明るさがあるからこそ、暗がりが際立つその存在と入り組みを知る

だけどでも
気付かない方がより幸せそうなのはなぜだろう

人は膨張し続ける宇宙だ
解けない現象免れない事実


2009.09.14 Monday 19:14
ひとりごと comments(5)
「キミのいつかと」
煉瓦色

今日の夕日は
口笛吹いてもうあっち

じき堅実な夜とすれ違う

苦手な人と好きな人に会った今日は
そこいらをなぶる風が驚くほど透明で
なんて綺麗な風の日だろうと思った

目には見えなくても
まがいなくそれだと感じる感覚は
これは錯覚なのでしょうかそれとも希望

ほらね初々しい下弦の月が語り出す

今日は気分が外向きだから
キミと話をしてみようかな






サカナクション 「夜の東側」



2009.09.10 Thursday 19:02
ひとりごと comments(2)
「夏のほかげ」
 
・「JAPAN」夏フェス特集見たさに
(強い立ててバックステージ模様)購入
皆、てらてらのイイ顔しているなぁ
真心&志村の対談写真に、にやにやする

・相変わらずの電話&メール恐怖症
鳴る度に怖くて怖くて、動悸が酷い悪化する胃痛に立ち往生の日々
いつまで続くんだろうか
もう解放してよずっと耐えてきた
ワタシの小さな人生まで滅茶苦茶に潰さないで欲しい
悔しくて涙がこぼれそうになった
でも泣きたくないそんな場合じゃない
守るためには戦わなくては
だけど心はひ弱でふらふらと夜の地表を這いつくばり
ワタシから日常の気力を奪う無感覚

・自転車に乗って、田んぼ沿いをとろとろ走った
誰かが遊びちぎった白い花びらが
躊躇いなく流れ去る車の風に煽られ舞っていた
途中で友達に会って手を振った
CDを借りた(フジファブリック「TEENAGER」「FAB FOX」とベボベ「十七歳」)
足が少し不自由そうな小学生の少女が、
ランドセルを背負い荷物を持ち懸命に黙々と進んでいた
ワタシは通り過ぎる時、思わず下を向いてしまった
世間は全ての必然と不均衡で成り立っている
きっと諦めたものが負けなんだ
しぼんだ心に凛と澄んだ勇気をもらった
見計らうように吹きこまれた命は誰のものなんだろう
生きながらえていくことは手強くて執拗だ
そして時に素晴らしい時間ももたらしてくれる
ただ忘れるだけ

あまりにも輝いた日々は
まるで遠くからぼんやり聴こえる汽笛のようだ

懐かしくて戻れない





2009.09.07 Monday 19:18
ひとりごと comments(2)
「逸る季節」
 
・夏フェスが終わったかと思いきや
早くも年末COUNTDOWN JAPANの発表が!!
サカナクションにフジファブリック!ぎゃーーーーー!
まだまだきそうですね
まぁ・・・・・・・年末はさすがに行けません(心籠城)
尊大な師ですらちょろちょろ忙しなく走るという年の瀬に
虚ろな視線でもごもごとぼやき
大掃除そっちのけで部屋の片隅で三角座りをしてひとしきりいじけ
ケツを叩かれながら荷づくりをとっ済まし
とろとろ帰省することでしょう
好きな音楽とともに年越しなんて
羨まし過ぎます
餅とうどんばっか食べて
血糖値と体脂肪率とストレス指数をあげてくるぜ!(悪循環ループ)

・Base Ball Bearのアルバム、フラゲし忘れた
何だかやけにレビューが高評価なので
あくなき猜疑心と不埒な期待感をぶらぶら振らしている
ワンマンライブチケゲット済なので
ぎゅんと響く曲達だといいな

・ケンタッキーの前を通りかかったので
カーネルサンダースを柔和に凝視(目的曖昧)
つぶさに観察の後チキンも買わず帰路へ着く

・家の網戸を開閉する度に
網戸が100%外れるといううら侘しさ
取っ払われた開いた虚空から
澄んだ凛風がつるりと滑り込む
何だかセンチメンタルじゃないのこの接ぎ間は
そう思う傍から
夏の残り香を掻き消すように迷いない風が
頬をかすめていった
ほらやっぱりセンチメンタルだ


2009.09.01 Tuesday 18:29
ひとりごと comments(0)
「夏のつぶて」
 
・昨晩のJCDにて
RIJF模様を前傾姿勢眼鏡をぴたりと装着堂々と凝視(恐)
矢沢の揺るぎない迫力に度肝を抜かれる・・・矢沢凄いな!
愛してやまないサカナクション出演日ではなかったが
NICOとフジファブリックをちら見しにやつく
光村氏の黄色ぴよTシャツはSETSTOCKと同じ
志村氏の斬新サイケなカラフルTシャツに心を奪われる
そして両者ともぺらぺらに体が薄いよもや浮世離れしている
あの中に人間としての内臓機能が備わっているとは
人体の神秘摩訶不思議ポテンシャルである(萌)
蝉しぐれと過ぎ去った夏フェスを思い出しライブ回顧
憂愁がちに耽る
もう太陽が低い

・国民としての義務と投票率をあげるべく
とことこ投票へ赴く
弱き矮小なもの目をそむけたくなる黴た暗がりにも社会の光が射し込むとよい
年を重ねるほどにそう思う

・20世紀少年最終章を観に行きたい
カンナちゃんが勝気可憐で美し過ぎ
ともだち怖いともだちって難しい危なかしい

・どうしてもおでんが食べたくなる
ぴかぴか卵としみしみ大根とぷりぷりコンニャクとボリューム焼き豆腐
ちなみに故郷さぬきでは
うどん屋に行くと年中おでん食べれます
甘みそが美味しいよ
盆休みに帰れなかったからそう思ったりしたのだろうか
兄ちゃん達元気かな
季節の着替えが悲しい後悔を呼び覚ます


・ものもらいが出来て、読書が出来ない
本を読めないので頭がぐんぐん軽くなっていく阿呆度たちまち上昇
ごろんと横になって音楽を聴く
以前聴いたところでなんとも響かなかった曲が
突如妙味を放つ瞬間がある
心とは不可解だ
自分の持ち物も誰かのものも

・部屋に靴箱に
山盛りに膨れ上がった夏服&グッズ&サンダルを見てふらふらする
・・・・・・・・・・・・・来月あたり衣替えをしなくては(失念)
ブーツの季節がやってきますね色とりどりの落葉のダンスとともに
はぜる足音のオーケストラか(スノースマイル到来)


2009.08.30 Sunday 21:04
ひとりごと comments(3)
「泡玉」
 
・サカナクション恋しさとライブへの焦燥に
発作的に家でシンシログッズTシャツを着こむ
さらさらの肌触りに、にべもなく頬を緩め小躍り
比較対象が人生生涯の課題ゆえ、BUMPシップTシャツも着てみる
分厚い!首回りの強度がいやに豪勢である
・・・・・・・・・・・・・素晴らしい!
(好きな対象に関しては、鷹揚えいこひいき派)


・今朝唯一の食糧、食パン1枚をTシャツとっかえひっかえタイムのせいで
こてんぱんに丸焦げにする
きな臭い匂いに気付いた時は、既に後の祭り
フリスビーの如くカッチカチ
面白いので適当な距離をとってゴミ箱めがけシュートする
案の定残念な場所に落ちる(皆さんも食パン占いいかがですか)

・ポンツカを聴いてひっくり返る
升秀夫1人きりですよ!なんすかあのラジオ局の放任さは!
・・・・・・・おじさんだけ暇なんか・・・・・辛気臭いながらも登山おじさん頑張ったな(哀切力)

・24時間TV今日からですか
1年は早い

・昨晩のMステぷらぷら鑑賞
久しぶりに動くスピッツ目撃
季節感先取り過ぎな秋冬装いのマサムネおじいちゃん
摩耗遜色ない唯一無二の澄明な歌声でした

・先週ペットショップでがぶり見たポメラニアンが忘れられない
今週も会いにいくんだ!
店員さんよ利益を及ぼさないにやにや笑いを浮かべ
小声で「そのお手手どうなってんすかお口におわして下さいその毛並みフワッフワが半端ない・・・・・・etc」と呪文のように呟き続ける怪しい客も
寛大な人類愛動物愛にて見逃して下さい
(猫も好きですボールのような愛くるしい球体の後頭部を凝視したりこねくりまわしたいです)


2009.08.29 Saturday 08:09
ひとりごと comments(2)
「夕映えの畦道」
志村ノート 
・大好きなNICOやサカナクションのライブに行ったばかりだというのに
なぜかすっかりセンチメンタル風に吹かれる
鼻先をくすぐるのは、季節のうつろいと根拠のない悲愁感
「夜の東側」や「アムステルダム」を聴いてはさらに胸を狭くする
失くした心の感覚が時折ぶり返す
BUMPを聴いて、原点の淵瀬でしゃがみこむ

・過去志村日記を読みたくなったので、取り寄せを目論む
お帽子似合いますね(にやにや)

・ホットコーヒーがことさら美味しい
かぐわしい香りが部屋中に満たんして、するするとほぐれた
今日は嫌悪大の人に沢山数あったので眩暈がする
本当にどうしてこうも苦手な人が多いのだろうか
とことん生き辛い

・選挙カーが街中をキインキイン金切り声を大音量あげてうろついている
世界は安易に変わらないだろうが人はともすれば変われるものだろう
覚えて忘れて
騙しあいと探りあいこを繰り返して
いつのまにやら遠い場所まで流されたり
見当違いの岩場にひっかかったり
人生とは偶然の連続線らしい

・10月のフジファブリックライブは日程上無理だったので断念
11月baseballbearライブ確定済
今年の見納めバンドになるのでしょうか!むむむ!

・我ながら傾いた暗澹たる記事だ
だけどこれが今のまっさらな気持ち
自分を好きな人が羨ましい
それはワタシがまだ味わったことのない朗らかな日々に違いない


今日は夕陽を見たら泣いてしまいそうだ
だから駆け足で帰る






サカナクション「涙ディライト」


2009.08.27 Thursday 17:57
ひとりごと comments(6)
「僕らが丁寧に切り取ったその絵の名前は」
くぐる

いつだって
不確かなものは
ずっと人か


空に広がる白地図が目に刺さる


未練とか後悔とか記憶とか救いとか
心ほど重く煩く透き通ったものはないと
さらさらと流れ続ける時間の中で
心胆からそう鮮明に実感出来る狭間がある

それも心が魅せてくれるあやふやさなのだろうか


ずっと見ていたいよ
日がすっかり暮れてしまうまで

晩鐘の風は嘘みたいに肌涼しくて
心をひやりとさせる

もう夏が終わってしまうんだなと
そう知りました

慣れるということは
幸せなことだろうか






BUMP OF CHICKEN 「ロストマン」



 


2009.08.24 Monday 20:48
ひとりごと comments(5)
「秋のうぶ風、手のひらにくるむ」
 
・昼そんな欲しくもなかったマックを食べた為、夜無用な飢餓感に襲われる(謎)
しかし金がない一体今日は何日なのですか(厭世逃避行)
月末までの数日を何回指折り数えて薄っぺらい布団でぐーすか眠ればいいんすか
すごすごと冷蔵庫を物色
いい調味料を収穫(この時点で哀愁)
貧しくもあどけなかった小学時代の鉄板貧乏丼(マヨーネズonライス)を何十年ぶりかに食す

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・意外に美味いぜ!!!(ちょっと泣いてるよ)


・浮かれる音量でi-pod聴いていたら
「その音量だと音漏れしてるよ」と若干哀しそうにたしなめられる
あなたカインドネスマンね!

・止せばいいのにABCストアセールへ潜入
じろじろとセールぶりを偵察
客層を把握(何の実益もなし)
前から欲しかったNIKEバッシュを試着→テンションの低い低すぎる店員にとっつかまる→「それ履きますか」と有無を言わせぬ薄暗さで販促攻撃にもちこまれる

店員「サイズいいですね安くなってますけど・・・・・・・・・・で?」と高圧的&変速技接客にシフト
私「へ?あぁそうですねーサイズはそうですね・・・・・・・・・・・へ?これ買うか・・・・・・?」
店員「ではレジの方まで御持ちします」

時間にすれば数分少々
いかんともあれは新進気鋭危険性と脆弱さを孕んだ手の込んだ接客力でした
怖い・・・・・・・能面のような無表情極めたゼロフェイスが怖かった(人生鴨葱ループ)

・RO69動画を見てにやにやする
暑いのでビールを飲みたい衝動に駆られるも
大人のたしなみと余裕と制御力にて退治

・ROCKだぜ!ライブに行く服装ようやく迷い出す
どうせ何着たって今黒いしな!と面倒になる
面倒ついでに、扇風機前でごろごろ転がる
「ワレワレハウチュウジンダ」を3回程復唱してみる
そしてポジティブになる



なかなか有意義な水曜日じゃないかな
取るに足らなくたって
生きてるんだ今日も



NICO Touches the Walls「プレイヤ」


2009.08.19 Wednesday 19:34
ひとりごと comments(3)
無料アクセスカウンター比較ランキング無料ブログパーツ << 2/4PAGES >>